BLOG

教室での活動のようすです。
一人一人にあわせた療育を心がけています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 児童発達支援
  4. みんなで遊ぶということ

みんなで遊ぶということ

今日は生憎の雨日和、、☔

残念ながら外には出られず、、そんな日は室内で思いっきり遊ぼう!!ということで、いつもより長めの自由遊びの時間でした。

さてさて、子どもたちはどんなことをして遊ぶかな、、?そう思いながら見ると、今日はたくさんの新たな一面に出会うことができました。

トトロの絵本が大好きなお友達。いつもお気に入りのページを開いては、真剣に見ているのですが今日はそこにもう一人のお友達がいました!

もう一人のお友達が、「トトロ?トトロ?かわいい!」と話しかけてトトロの絵本が大好きなお友達もニコニコ😊一緒に仲良く本をめくったり、、💛

絵本を通して、新たな関わりが見られて私たちもなんだかとっても嬉しくなりました。

こちらはちょっぴりボールの取り合い。「僕の!僕の!!」とお互いに譲りません。最初の頃は、どちらかが泣いてはまた取り合い。その繰り返しだったんですが、、

そのうちに一人のお友達が、「順番こ。」という提案をしたんです。そしたらもう一人のお友達もその提案に賛成したかのように、順番を守って待っていられることが

出来たんです。これって本当にすごいことですよね。喧嘩もとっても良い経験で、思い通りにならないこともたくさんありますがそういう経験を経て成長できるんだなあと

あらためて感じました。大きな一歩が見られた、そんな瞬間でした。

みんなで待て待て~!!と追いかけっこ。どんどんつられて、最後にはみんな仲良く追いかけっこしていました。

大好きなおもちゃで遊ぶのももちろん楽しいけれど、お友達と関わりながら遊ぶのもとっても楽しいね。

みんなのいろんな一面が見られて素敵な雨の日でした。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

運動療育につきまして

2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11,918人の購読者に加わりましょう

ブログ一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。